ダイアファナスについて

ダイアファナスは20代を始め、およそ50代が中心の幅広い団員20名ほどの小さな混声合唱団です。 無理をせず長く歌い続けることをモットーとしています。
東京都や品川区・大田区の合唱祭の参加など年に2〜3回ステージに立っています。
また数年に一度単独のコンサートも行っています。

平成21年9月にはセカンドコンサートを浜離宮朝日ホールにて行ないました。
指揮者に渕上千里先生・ピアニストに水戸見弥子先生・ヴォイストレーナーに斎藤三和子先生という指導者に恵まれ、充実した活動をしています。

浜離宮朝日ホール子育て中や、働き盛りの団員が多く、いろいろな職業の人が、いろいろな縁であつまった合唱団です。メンバーの多くは過去に合唱経験がありますが、長いブランクがあった人が多く、合唱は初めてというメンバーもいます。
過去の経験で、昔と同じように歌っているつもりが、寄る年波にもまれた体はなかなか言う事を聞いてくれません(笑)。
アップテンポの曲にも乗り遅れないように、日夜たるんだ腹筋にムチをいれ、若かりし経験では歌い上げられなかった「円熟した魅力」を思う存分発揮できるように、毎週日曜、汗と涙と笑いの練習を積み重ねています。

ダイアファナスにご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、いつでも見学なさってください。コンテストやコンサート終了後の入団が良いタイミングだと思います。無理なお誘いなどしませんから、どうぞお気軽に見学にいらしてください。
お待ちしております。

見学のお問い合わせ

入団希望の方や見学希望の方は「お問い合わせ」らからご連絡ください。